宇宙--好奇心200%

絶え間ない観測と積み重ねた理論により、新しい科学の道は開ける。  映像技術もステップアップされ田理由もあり、60年代には、アインシュタインの理論を、 盛んに時空や空間を取り入れた映画を未来の中に表現されてきた。近年は宇宙の広がりがわかってくると、空想とともに現れた多くの生物を題材にした映画が制作された。21世紀にはいると 、平行宇宙を題材にした物もあらわれている。が、しかし、やはり空想の世界では距離(空間)と空間の移動方法とDNAと関連した生き物の表現不法が変わらず、我々の興味をそそられる。


地球外生命体

2021年、火星で地質調査を続けていたルーク達は、岩山の頂上付近に巨大なピラミッド状の物体を発見。実は巨大な顔型の構造物の一部。その構造物から発信している謎の信号がDNAのモデルである事を突き止めるg

Contact

スポンサーを得ることに成功した主人公エリーは、ニューメキシコの超大型干渉電波望遠鏡群を独自の資金で渡りをつけ探査を再開したある日、遂にヴェガから断続的に発信し続けられる有意な電波信号を受信する

avator

上空で暮らす未来社会で、人類の命運を握るミッション。地球を舞台に、償いと発見の旅

section3始まり