宇宙コンシャス・サイト
の絶対パスは
/usr/home/xb110100/html/univ2

宇宙--好奇心200%

それは、私たち全てを形造ってきた広大な器。無限に広がる空間・終わりの予測できない時間。   あらゆる人種・文化・宗教が追い求め続けている「真実」を含んでいる器だ。  138億年を越えて、今、銀河系の片隅-太陽系の惑星-地球で、宇宙の全ての仕組みを解き明かす研究が勢いよく展開されている。 好奇心に駆り立てられ、宇宙関連のニュースや情報、画像や映像を集めている。

ビッグバン発生(10-37乗秒まで解明)→インフレーション(38万年)→暗黒時期(4億年経過)→星誕生→暗黒物質の広がり→現在へと繋がる

宇宙コンシャス・サイト

カレント トピック  !

2013年4月4日-CERN-ISSに備えつけた装置で250億個の粒子を解析。内、暗黒物質の衝突で発生するといわれる陽電子40万個を確認。

TOPICS

探査機「ロゼッタ」が軟着陸。欧州宇宙機関(ESA)は、11月13日午前1時頃(JTimes)に、火星・木星間にある「チュリモフ・ゲラシメンコ彗星」に…

参照:登録希望は直接専用ウェブサイトへ

☆無人試験機「オリオン」、地上約5800キロから時速32000キロで大気圏へ再突入。(耐久性)データーを集め太平洋に着水。いよいよ火星へ!

◎宇宙は不思議も多いが、怖い事も多いようだ!

  • ヒッグス粒子が確認され、超対称性粒子も確認されると、別の世界(パラレルワールド)の存在もあるのか…
  • ワームホールを人類は本当に発見することが出来るのだろうか?
  • 17番目のヒックス粒子が発見された!ビッグバンまで、更に1秒の10の50乗まで迫った…
  • 暗黒エネルギーはどうして重力があるのだろう?18番目以降の素粒子は?…
  • 最初の地球外生命体には、どこで、何時、出会うのか?人間に近いDNAを持っていたら?…
  • ベテルギウスの大爆発は何時起こるのだろう? 640光年の彼方!もう既に起こっているかも…
  • ホットジュピターがなくても私達の太陽でもスパーフレアーは起こる?
  • 火星面の着陸はいつになるのだろうか?…
  • 太陽系内の大航海時代はいつ頃始まるのだろう?…
  • アポフィスは本当に地球には衝突せずに通り過ぎるのか?…
  • 宇宙はどこまで広がり膨大していくのだろうか?
  • 重力波は本当に存在するのだろうか…?
  • 50億年後に我々の太陽は膨張し地球を飲み込む。その頃、人類は系外に飛び立っているのだろうか?

  Copy right :    宇宙・コンシャス・サイト---宇宙のニュースや情報、画像や映像の収集サイト---

本ホームページ内の文書や表示内容における登録商標及び画像は、一般にその所有者のものです。各ページ下段に、画像等の参照オリジナルサイトを記載していますのでご参考にして下さい。     また本ホームページ表示の Youtube やGoogle, Inc.ウキペディアページやそれらの主催者が当サイトを後援または提携するものではありませんので併せてご留意下さい。