メジャーホテル建設・経営

大手商社や金融業者などと共同企業体を結成。2500坪の海辺を取得、開発許可を得、第一期ホテルコンドミニアムを建設・1991年4月に運営を開始。 この他、一区画はなれた海辺に5400坪も取得、予定120億円プロジェクトの開発許可を取得。 しかし、バブル破壊にともない、計画は一旦中断となる

当時のホテル


起工式(groundbreaking)、MCは弁護士(後に最高裁判事、副知事)、他に知事や議員、ビショップにも参加頂き盛大に開催。(多くが
マイクロネシア上院議員時代からの20年来の友人だった) そして、JVを代表し当方も挨拶。同時に万歳クリフで”海行ば”を合唱。


フロントやルーム内の写真(久米設計・設計監修)(メゾネット(40room)、ツイン(スイートを含む)(80room)320名収容

レストラン(governer's)やバー(sedie's)-----英国の友人設計
スピーチ動画の挿入予定

1991年4月グランド・オープンには 当方の義兄・真島一男氏(参議院議員)
と奥様も参加、英語でスピーチを頂く。(真島氏は、この後、通産政務次官に
任命される)写真は右が北マリアナ連邦国家の知事、左が真島ご夫婦。(sedi's)にて…
真島氏との出会いは、建設省住宅局の係長時代、姉が真島氏の親戚に加わってから…。当方の結婚式には親戚代表でスピーチ、住まいも当方は東北沢、真島氏駒場東大前と、その後も原宿の議員宿舎、当方も表参道と…。30年の間、とても親しく付き合ってきた。このセレモニーにはご家族全員で出席された。

Copyright (C) EGJ Personal History. All Rights Reserved.